受講料 (テキスト代・税込価格)

定価

フレンド割

団体割

教育訓練給付金制度とは

労働者の雇用の安定と再就職の促進を図るため、 厚生労働大臣の指定する講座 (本講座)を受講したものに対して、公共職業安定所から受講に要した費用の20%が給付されます。
※割引制度をご利用された方は割引後の金額から20%給付されます。

■対象者
下記1,2いずれにも該当される方
受講料を自らの名前においてお支払された方
入学時点で、雇用保険の被保険者であった期間が通算3年以上ある方
(初めて利用の方は被保険者期間が1年以上あれば利用可能です)
※ 対象者かどうかの確認は、最寄りのハローワークにお問い合わせください。

■ご利用方法
最寄りのハローワークにて受給資格確認を行ってください。 申込フォームの給付制度欄「教育訓練」にチェックを入れてください。 申込後に受講料を本人名義で納入ください。 講座修了時に修了証明書と共に支給申請書類一式をお送りします。 申請書に必要事項を記載し、修了日より1か月以内にお住いの管轄のハローワークに提出してください。 給付金がハローワークより指定金融機関に振り込まれます。

母子(父子)家庭自立支援給付金制度

母子家庭の母又は父子家庭の父の主体的な能力開発の取組みを支援するもので、対象教育訓練を受講し、修了した場合、経費の60%(1万2千1円以上で20万円を上限)が支給されます。(雇用保険法に基づく一般教育訓練給付金の支給を受けることができる者は、その支給額との差額を支給。) 支給については、受講前に都道府県等から講座の指定を受ける必要がありますので、必ず事前にお住まいの市(町村在住の方は都道府県)にご相談下さい。

実務者研修受講資金貸付

ジョブカレッジに在学する間貸し付けを行い、講座修了後に貸付を受けた愛知県において定められた期間を介護福祉士として業務に従事すると資金の返還が免除されるという制度です。
貸付額:20万円以内(在学中に1回)
※研修施設ごとに定員数が定められておりますので、必ずご相談ください。
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/chiikifukushi/syugakushikin.html

実務者研修2大特典今がチャンス、是非この機会にご利用ください。

実務者研修通信コース

受講料 (テキスト代・税込価格)

定価リスト

使える給付金制度など

(1)教育訓練給付金、(2)母子(父子)家庭自立支援給付金、(3)実務者研修受講資金貸付

教育訓練給付金

労働者の雇用の安定と再就職の促進を図るため、 厚生労働大臣の指定する講座 (本講座)を受講したものに対して、公共職業安定所から受講に要した費用の20%が給付されます。
※ 割引制度をご利用された方は割引後の金額から20%給付されます。

■対象者

下記1,2いずれにも該当される方

  • 受講料を自らの名前においてお支払された方
  • 入学時点で、雇用保険の被保険者であった期間が通算3年以上ある方
    (初めて利用の方は被保険者期間が1年以上あれば利用可能です)
    ※ 対象者かどうかの確認は、最寄りのハローワークにお問い合わせください。

■ご利用方法

  • 最寄りのハローワークにて受給資格確認を行ってください。
  • 申込フォームの給付制度欄「教育訓練」にチェックを入れてください。
  • 申込後に受講料を本人名義で納入ください。
  • 講座修了時に修了証明書と共に支給申請書類一式をお送りします。
  • 申請書に必要事項を記載し、修了日より1か月以内にお住いの管轄のハローワークに提出してください。
  • 給付金がハローワークより指定金融機関に振り込まれます。

母子(父子)家庭自立支援給付金

母子家庭の母又は父子家庭の父の主体的な能力開発の取組みを支援するもので、対象教育訓練を受講し、修了した場合、経費の60%(1万2千1円以上で20万円を上限)が支給されます。(雇用保険法に基づく一般教育訓練給付金の支給を受けることができる者は、その支給額との差額を支給。) 支給については、受講前に都道府県等から講座の指定を受ける必要がありますので、必ず事前にお住まいの市(町村在住の方は都道府県)にご相談下さい。

実務者研修受講資金貸付

ジョブカレッジに在学する間貸し付けを行い、講座修了後に貸付を受けた愛知県において定められた期間を介護福祉士として業務に従事すると資金の返還が免除されるという制度です。
貸付額:20万円以内(在学中に1回)
※研修施設ごとに定員数が定められておりますので、必ずご相談ください。

http://www.pref.aichi.jp/soshiki/chiikifukushi/syugakushikin.html